かもめのヒプマイブログ

ヒプマイについて吐き出したくなったとき用にする予定 ブログ開設日:2021.02.20

TOMOSHIBIのLiveとCD音源の違い(感情の備忘/書きなぐり

はじめに

CD聞きました。ドラパとか語りたいことは山ほどありますが、Liveの記憶がなくなる前にLiveを観て聴いて感じたこととCD音源の違いを、CD音源で記憶が上書きされる前に備忘として書きなぐります。
円盤出てからちゃんと比較してもいいけどあの時の感情が残っているうちに
※ 筆者の妄想が入ってるかもしれないのであしからず
※ ドラパ聴く前にTOMOSHIBIを聴いて、そのタイミングで基本的に書いたのでネタバレはないはず。いや正直ドラパきいてからのTOMOSHIBIからの感情も書きたいんだけど流石に発売日のいま書くのはあれだと思うので、、、
.
.

CD音源とLiveの違い

下記の書き方で書きます。

L:Liveでよかった/感じたこと
C:CD音源でよかった/感じたこと

同じ感想を抱いたところは割愛します。多分。
※ 頭に刻み込むほど聴きましたが記憶なので違っていたらすみません。

hook
<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

L:どの曲もそうだけど「シンジュク麻天狼...TOMOSHIBI」って曲名言うのやっぱり最高だった。CD音源にも入れてほしい。入れた版お願いします
C:fookの一二三が一番強く出てるのに違和感0で独歩が交わってて、先生が支える感じで入ってるの最高。灯火の部分だけ先生が特に強く聞こえるのも良良良
 あとやっぱり音が綺麗でメロがこっちのほうがよく聞こえる。最高。off vocal出してくださいお願いしますお願いします。。。。
L:全体的なバランスはCD音源と大きく違わなかったけど先生の印象がもうちょっと強かった気がする。特に解き放つのところ。だからこそ先生の決意の強さを感じられて良かった

.
.

寂雷バース
💉たとえ私の足元が掬われても全ての人を救いたい
この願い 得体のしれないモノに蝕まれるような真似はさせない
失ったモノを数えるのは止めた 残された苦悩と戦うためだ
闇に隠れた筋書きの脱字 探し回る私という作品
👔「狂い咲き奮い立つミュージカルを作り出す先生の存在が何よりの薬だ」
💉私は 私自身を従える 大丈夫さ私には2人がいる
真っ直ぐに ただ真っ直ぐに 向かう迷宮壁からの脱出口
皆を助ける届け日本中に 2度と破れない金魚すくい

C:言葉の区切りが明確でラップらしい発音。言葉が言葉として頭に入ってくる
L:歌い方がメロディアスで物凄く感情がこもってた
 「この願い 得体 」のとことかも、CD音源だとeai eaiだけどLiveのときはea-i ea-iで流暢だったここは絶対違ってたはず
 あと多分エコー?的なのももうちょい強くかけてた
 「失ったモノを数えるのは止めた 残された苦悩と戦うためだ」の止めた ためだ にもっと力が入っていたのがやばかった
 「探し回る私という作品」ここの探し回るが苦しそうで苦しそうで自分の胸も苦しかった
C:Live版より反響が少ないからこそ単語が頭にはいってきやすい。これは歌い方というより調整の問題。これもまた素晴らしい
L:「何よりの薬だ」の何よりに力が入っていて先生に伝えようっていうのがめちゃくちゃ伝わってきてあぁシンジュクってなった
L:「真っ直ぐに ただ真っ直ぐに」のの力のこもりようが素晴らしかった。決意の強さがにじみ出ていた
C:「2度と破れない金魚すくい」が胸に秘める感じが良い
L:対してLiveでのここは感情の爆発って感じだけど強く誓う感じが良かった
L:大分メロディアスで感情的だった。あとエコーの影響かもだけど声の圧が違ってた気がする。自分の道を貫く力強い想いで溢れてた
.
.

一二三バース
🥂俺は木綿豆腐のメンタルの恐怖症 だがスーツを纏えばそれも当然卒業
理解したいあなたの表現方法 余計今日もくすぐる母性本能
ぼぉーと立って どんと座って 情緒不安定な時も
そっぽ向かないで 言葉で証拠掴んでく
だが寒い日だろうと今はまだ貸せない いずれこのスーツそっと君にかけたい
元々が特別なオンリーワン そんなセリフ吐いた暁には終わりだ
先生に独歩この2人共に向かう
💉「今手をかける冷え切った扉」
🥂仲間で語り合って支えやってきたのさ
腹割って 殻割って 戦って撒き散らすフロー
ひたすらにただ耕す 不可能という土に花を咲かす

C:あぁぁ素の一二三でいくんですね。。あぁ、喰らう。。あぁぁ。。。。
 「スーツを纏えばそれも当然卒業」の卒業に、卒業に対する気持ちというか卒業したいトラウマへの気持ちが溢れてる
 あーそこ韻を固く強調するとそうなるんだ、、表現と感情は勿論なんだけど単純に技術的にフローが上手すぎるびびった
L:こっちはスーツを纏った状態でもやられている声だったはず、、スーツという仮面を纏った状態から心の弱い部分がにじみ出ていて苦しかった
C:「だが寒い日だろうと今はまだ貸せない いずれこのスーツそっと君にかけたい」いまをきちんと見つめたうえで、きついけど前を向こうって意志を感じた
L:「言葉で証拠掴んでく だが寒い日だろうと今はまだ貸せない いずれこのスーツそっと君にかけたい」その前から合わせて貸せないまでがめちゃくちゃ苦しそうで最後のかけたいに切望の気持ちが表れてた
C:「元々が特別なオンリーワン そんなセリフ吐いた暁には終わりだ」の
 終わりだo.wa-ri-da-の感じ。その前のオンリーワンとの繋がりがより鮮明に聞き取れる
L:終わりだowa-ri-da-の感情の籠った感じが最高だった
C:「戦って撒き散らすフロー」ごめんここだけお願いLiveに寄せたやつがほしい・・!
L:「仲間で語り合って支えやってきたのさ 腹割って 殻割って 戦って撒き散らすフロー」ここの腹から言葉を絞り出して最後のフローで撒き散らすのが本当にやばかった
L:「不可能という土に花を咲かす」の花を咲かすの言葉を強くするところが本当に歩き出した一二三の強さを感じたし沁みた
 あの上を見上げながら花を咲かす所作を覚えているから思い出すだけでも余計に無理
L:全体的に1つテンションがあがってて気持ちの表れがやばかった。あとやっぱり語尾が特に違う。気持ちを吐き出す感じであげるフローにしてたのがよかった
.
.

独歩バース
👔会社の手となり足となり 首にだけはならねえように倍の倍
あの頃は なんで俺だけって実は分かってる癖に捻くれてたよな
残業の夜景 月夜にも消灯 感情を叫ぶ 中心都市TOKYO
口よりも行動 勇気を振り絞る
🥂「心配ない俺達<おれら>が後ろにいるよ」
👔上司共調子どう!企画書を用意しよう 媚び売りとは決して違う渾身のヨイショ
つり革を掴む手でマイク掴み歌うぜ 定時内に終わらせれば未来も外も暗くねぇ
裏付ける ヴァースこれに答えしかねえ いずれ濡らす枕涙よりもヨダレに変える
自分に敗北を喫して誰に勝てる 種しかけ なんていらねえよ派手にやれ

C:「あの頃は なんで俺だけって実は分かってる癖に捻くれてたよな」の俺だけの震えてる感じが最高。たよなが特にLiveと違った
L:こちらはがもうちょい語りかける感じで、誰に語りかけてるんだろうって思った記憶
C:「残業の夜景 月夜にも消灯 感情を叫ぶ 中心都市TOKYO 口よりも行動 勇気を振り絞る」こっちは残業の < 夜景って感じでセットの後ろがLiveよりも強い気がする
 あとLiveと同じだけど振り絞るの感じがたまらん。まじで振り絞ってる
L:残業の夜景がもうちょっとフラットで夜景に意識が行くんじゃなくてあくまで残業の夜景だった
C:「心配ない俺達<おれら>が後ろにいるよ」あぁぁ無理。ここめちゃくちゃ後ろに寄り添う感じでだめだ。Liveが最高だと思ってたけどこれはこっちのほうが好きかもしれん
L:こっちは背中を押してた!でもだからこそこの後の勢いに繋がってたから、、、やっぱりこっちだ(鳥なので最初に見たものを親と思い込む習性があります)
L:「上司共調子どう!企画書を用意しよう 媚び売りとは決して違う渾身のヨイショ」やっぱり勢いが違った。一二三に押された後だからめちゃくちゃ勢いあったけどCD版だとそれをあまり感じられなかった
C: でもヨイショは一緒だった。勢いを感じた
CL:このあと完璧に一緒じゃねえかってくらい完璧に音にハマってる。まじでここLiveでずれなくやりきったの凄すぎる
L:フローとかは正直ほぼ一緒だった気がしてるんだけど、やっぱり一二三の一言からの勢いの感じが特によかったな。二人の掛け合いを声優さんを通して見ているからかよりリアルな独歩がそこにいた
C:感情を持ってかれるのは勿論だけどクリアに音声を拾ってる分歌い方に意識が割かれる。んでGADOROさん味を物凄く感じる。すごい
.
.

かけあいからラストまで
💉聴診器に加え「マイクロフォン」このコードを伝って吐く「ライムとフロー」
🥂いくらでも持ってこいよ「アイスショット」ただ自分には酔わず君を「愛すこと」
👔電車乗り会社に「今行くとこ」満員で揺れる毎日は「LIVEのよう」
🐺後ろに逃げていては「ないTomorrow」互い決意の朝に向かう「Life goes on」

C:やばい、Live版と違ったかわからない。踏み方が物凄く丁寧
L:唯一先生は確実に声に熱が入っていたから感情がより伝わった
 でも一二三と独歩も感情がCDより伝わってきた気がするんだけどなんでそうなのかがわからない
 フローとかに違いを感じなかったから声優さんの演技からかな
 確かに前を見据える一二三とそこからの表情を変えた愛すこととか電車に乗った日常を俯瞰したような表情と日常漂う臨場感とかに喰らった覚えはあるからそっちかも

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

🐺この3人で勝利を掴むから この先もひたすらに歌うただ
1人でもかけちゃ開かぬ扉どきなそう今動き出す時だ
胡坐をかく暇もないから ただ月光に手を伸ばす絶えまなく
この道しるべは終わらないと

L:ラストフックはもっと感情が伝わった。これは絶対灯火のところの顔をしかめるけど目をそらさず向き合う一二三の表情と前を見据える独歩と先生の目からだから割愛
L:基本的に最初のフックと同じ感想。「この道しるべは終わらないと」の道しるべは絶対に先生の声がもっと強く出てた。だからこそ特に先生にやられた
C:一方でこっちのほうが全体的に調和してるから麻天狼の道しるべって感じがして良良の良
 麻天狼の声って3人の声質的に調和しにくいはずなんだけどしっかり1つの音になってた
L:アウトロのU-ICHIさんのスクラッチ、ステージと曲に完璧に合っていてとても幻想的でした、、天才すぎたありがとうございます。。。
.
.
全体を通してLiveは感情の発露が見受けられて、CD版は籠った気持ちが伝わって、んんん、どっちもよいけどやはり間違いなくLiveは最高でしたね。。。

.
.

おわりに

とりあえず書きなぐりたかったので綺麗にしてないです。明日とか明後日に整理するかも。
あと、ドラパとか聴いている最中は苦しかったけど最後まで聴いた上でTOMOSHIBIも聴いて、3人が立ち向かって前を向いていることを考えたら生きていられました。よかった。
ドラパについても語りたいけどブログで公開したくない気もするから非公開かなあ、、ドラパラップだけ抜粋して書くかも。。。

きちんとTOMOSHIBIのラップの技術的な話をまとめた記事はドラパが出る前にと昨日まとめたので良ければそちらを見ていただけると嬉しいです。
筆者の超個人的なLiveでTOMOSHIBIを聴いて感じたことに書いた記事もあるのでそちらも機会があれば。

では、4度目の吐き出しとなりましたが、今回も読んでくださった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

TOMOSHIBIの歌詞とラップ的魅力

曲情報/歌詞

「TOMOSHIBI」
麻天狼(CV. 速水奨木島隆一伊東健人)
作詞:GADORO 作曲・編曲:DJ LRUSH

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

💉たとえ私の足元が掬われても全ての人を救いたい
この願い 得体のしれないモノに蝕まれるような真似はさせない
失ったモノを数えるのは止めた 残された苦悩と戦うためだ
闇に隠れた筋書きの脱字 探し回る私という作品
👔「狂い咲き奮い立つミュージカルを作り出す先生の存在が何よりの薬だ」
💉私は 私自身を従える 大丈夫さ私には2人がいる
真っ直ぐに ただ真っ直ぐに 向かう迷宮壁からの脱出口
皆を助ける届け日本中に 2度と破れない金魚すくい

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

🥂俺は木綿豆腐のメンタルの恐怖症 だがスーツを纏えばそれも当然卒業
理解したいあなたの表現方法 余計今日もくすぐる母性本能
ぼぉーと立って どんと座って 情緒不安定な時も
そっぽ向かないで 言葉で証拠掴んでく
だが寒い日だろうと今はまだ貸せない いずれこのスーツそっと君にかけたい
元々が特別なオンリーワン そんなセリフ吐いた暁には終わりだ
先生に独歩この2人共に向かう
💉「今手をかける冷え切った扉」
🥂仲間で語り合って支えやってきたのさ
腹割って 殻割って 戦って撒き散らすフロー
ひたすらにただ耕す 不可能という土に花を咲かす

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

👔会社の手となり足となり 首にだけはならねえように倍の倍
あの頃は なんで俺だけって実は分かってる癖に捻くれてたよな
残業の夜景 月夜にも消灯 感情を叫ぶ 中心都市TOKYO
口よりも行動 勇気を振り絞る
🥂「心配ない俺達<おれら>が後ろにいるよ」
👔上司共調子どう!企画書を用意しよう 媚び売りとは決して違う渾身のヨイショ
つり革を掴む手でマイク掴み歌うぜ 定時内に終わらせれば未来も外も暗くねぇ
裏付ける ヴァースこれに答えしかねえ いずれ濡らす枕涙よりもヨダレに変える
自分に敗北を喫して誰に勝てる 種しかけ なんていらねえよ派手にやれ

💉聴診器に加え「マイクロフォン」このコードを伝って吐く「ライムとフロー」
🥂いくらでも持ってこいよ「アイスショット」ただ自分には酔わず君を「愛すこと」
👔電車乗り会社に「今行くとこ」満員で揺れる毎日は「LIVEのよう」
🐺後ろに逃げていては「ないTomorrow」互い決意の朝に向かう「Life goes on」

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

🐺この3人で勝利を掴むから この先もひたすらに歌うただ
1人でもかけちゃ開かぬ扉どきなそう今動き出す時だ
胡坐をかく暇もないから ただ月光に手を伸ばす絶えまなく
この道しるべは終わらないと

.
.
.

ひとりごと

はじめに(?

まず最初にお礼なのですが、、前回書かせていただきました「HUNTING CHARMの歌詞とラップ的魅力」がTwitterで拡散していただいたようで、TOMOSHIBIの記事と併せた閲覧数が4500以上になっておりました。。驚きです。。。もともと自己満足のつもりで書いた記事ではあるのですが、沢山の方に読んでもらえたと知ると非常に嬉しくなりました。どちらも長文にもかかわらず読んでくださった方、拡散してくださった方、本当にありがとうございましたm(_ _)m

はじめに(改めて)

ヒプノシスマイク2ndD.R.B 決勝トーナメント1回戦全バトルおつかれさまでした。どのバトルもとてもよかったですね、今はLiveロスが凄いです、、、そして投票で心臓が、、、
そして「GIRLS CONTINUE vol4」は読みましたでしょうか?シンジュクの声優さん3名の鼎談にGADOROさんのインタビュー、最高でした。
一応リンクを置いておきます。
楽天でのGIRLS CONTINUE Vol.4のリンク
AmazonでのGIRLS CONTINUE Vol.4のリンク

今回は、記事内のネタバレ匂わせ内容で既に心臓の鼓動がアップを始めたこともありドラパ前で情緒が生きているうちに筆者の推しのTOMOSHIBIのラップ的な話についてももっと語らせてほしいな~と思い、3本目の記事を書くことにしました。
HUNTING CHARMの""に特化して踏みまくる魅力とはまた違った魅力がありますので、お手すきの際にでもお読みいただければ・・・!※ 踏んでいないわけじゃないですむしろ踏みまくっています。
なお、今回はあくまでラップ的な魅力部分についてのみ記しますので、情緒不安定な時に書きなぐった演出の魅力や個人的な感想などにも興味がある方はTOMOSHIBIの歌詞とラップ的魅力を読んでいただけますと嬉しく思います。1万文字を軽く越えるので興味ある方だけで、、、
前回記事でも多少は韻やサンプリングに触れておりますが、そちらは重複します。ご了承ください。
※ 筆者はラップに精通しているわけでもなく、音楽の造詣も特に深くないのでご承知おきください。感覚で書きなぐっているので間違いがあれば教えてもらえると嬉しいですm(_ _)m
※ 本記事で語るフローなどはあくまでLiveでの記憶をもとに記した内容です。LiveとCD音源が違うことは多々あるので、CD音源での表現方法が違っていたらライブパフォーマンスが凄かったんだと思ってください。

では、本題について述べていきます。
.
.
.

RAP的魅力

今まで同様頭から順々に書いていきます。

hook
<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

hookはメロディアスなビートとフローですが、実は物凄く韻を踏んでいるんです。
まず最初1-4小節では、「フローにかわる」「どうにかなる」「解き放つ (×3)」とo(o)iaauで5回踏んでいます。
そして5-6小節では「わずかなでも」「光<ひか>るなられよauaaeoと頭とお尻で同じ踏み方をすると同時に、7小節への繋ぎとして「まだ 光るなら」と「やるか! 逃げるなら」のa(-)a i(-)uaaで踏むことでスムーズに繋ぎ、
7-8小節では「やるか」「前だ」「」「吐き出す」「マイヴァース」のa(-)aでばっちり落としていきます。
どうですか?ビートを崩さないでメロディアスに聴こえるよう繋ぎまで美しく、そのうえできちんとラップに聴こえるほど韻を踏んでいるんです。はー、もう既に凄い。。
.
次からは一人一人のバースについて触れていきます。
.
.

寂雷バース

フローなどを思い浮かべながら読んだ方がいいと思うのでバースを小分けして記述します。

💉たとえ私の足元が掬われても全ての人を救いたい
この願い 得体のしれないモノに蝕まれるような真似はさせない
失ったモノを数えるのは止めた 残された苦悩と戦うためだ
闇に隠れた筋書きの脱字 探し回る私という作品

まず1-4小節ですが、ここはシンプルに2小節と4小節の終わりを「救いたい」「させない」のaiでがっちり踏んでいるのに加え、3小節目に同じ韻(e)aiでフローを変えた「願<ねが>い」「得たい」を入れることで、表現の幅を広げています。
次に、5,6小節では「モノを~止めた」「苦悩と~ためだ」のooo~aea、7,8小節の末では「脱字」「作品」のauiで踏んでおり、5-8小節では1-4小節の2小節ずつのセットから1小節ずつのセットに変えています。
このように同じフローを繰り返さないことで、単調ではない複雑な心理をフローで連想しやすく表現していると思われます。表現が多彩過ぎて怖い、、

👔「狂い咲き奮い立つミュージカルを作り出す先生の存在が何よりの薬だ」

独歩の台詞が入る9-10小節目、ここはべた踏みしており「狂い咲き<さき>」「奮い立つ」「ミュージカル」「作り出す」「薬だ」のuuiaの5連打です。
また、さきの5つに加え残りの部分の「先生」「存在」「何より」でも4文字分の音を強調するフローをしており、非常に頭に入ってきやすくなっています。
そのうえで、「先生<せ>」「存在<そ>」2文字目4文字目が同じ音かつ子音がsと、先生と存在の語感が非常に似ているのもポイントだと思われます。
※ 再記になりますが筆者には体系立てて学んだラップ知識があるわけではなくただラップが好きで聴いているレベルなので、上記のポイントも歌詞を見ないでTOMOSHIBIを聴いたうえで感じたことをそのまま書き綴っているだけです...ご注意願います。

💉私は 私自身を従える 大丈夫さ私には2人がいる
真っ直ぐに ただ真っ直ぐに 向かう迷宮壁からの脱出口
皆を助ける届け日本中に 2度と破れない金魚すくい

最後は使う技術を少なくすることで、よりリリックに注目するようにしています。
とはいえ踏むところは踏んでいて、 11-12小節は「従え」「2人がい」と末尾をuで統一し、
13-14小節では「真っ直ぐに」「脱出口」のa-uuiの語感踏み、また、「真っ直ぐ」「迷」のuuの強調も入っています。
そして最後15-16小節ではuuiと繋げて「日本中に」「金魚すくいi~uuiの語感踏みで締めています。
.
や、強すぎませんか。。。なにこれどうやったらこんなリリック書けるんだろ。。GADOROさん本当に天才ありがとうございます。。
また、ヒプマイ声優陣の皆様に言えることですが、声のプロフェッショナルなだけあって、言葉を使った表現力がずば抜けてるので、より一層感情が揺さぶられるんですよね。。
因みに、Liveでの速水さんの歌い方についてGADOROさんはこう述べています。

※ GADOROさんコメント抜粋

「~~。自分の仮歌を超える言葉の厚みで悔しいとすら思いました。」
「GIRLS CONTINUE Vol.4」"GADORO インタビュー"から抜粋

言葉に重みがあるGADOROさんがこう言ってくれたの嬉しかったです。。

.
.

一二三バース

寂雷先生バース同様、フローなどを思い浮かべながら読んだ方がいいと思うのでバースを小分けして記述します。

🥂俺は木綿豆腐のメンタルの恐怖症 だがスーツを纏えばそれも当然卒業
理解したいあなたの表現方法 余計今日もくすぐる母性本能

1-4小節は、1小節目で「木綿腐」「恐怖」のouの部分にアクセントを置くフローをつかいouを頭に残したうえで、「木綿豆腐」「当然卒業」のo-enouで繋ぎ、「当然卒業」「表現方法」「余計今日も」「母性本能」の語感踏み(しいて言うならo-e-ouo)の乱打で初っ端から飛ばしてきます。
到底思いつかないような言葉で踏んでいくワードチョイスが天才的すぎて参りました。聴いていて気持ちいい。。
4小節の各小節の締めできっちり踏んでいて、かつ4小節目では頭でも踏むことで、余計頭に残るバースになっているように思えます。
てかここをめちゃくちゃ難しいフローで完璧に歌い切った技術力。ラッパーさんか?
.

ぼぉーと立って どんと座って 情緒不安定な時も そっぽ向かないで 言葉で証拠掴んでく
だが寒い日だろうと今はまだ貸せない いずれこのスーツそっと君にかけたい

次に5-6小節、ここも非常に高度です。
ぼぉーと立って」「どんと座って」「情緒不安定<てい>」「そっぽ向かないで」「言葉で」「証拠掴んでく」の語感踏み(しいて言うならoooa-e)と頭のo末のeの強調フロー。やばい。特に文字数が違う「そっぽ向かないで」「言葉で」あたりはめちゃくちゃ難しいのにLiveで一発で決めてた(はず)のは本当に頭おかしい(誉め言葉です)
そして泊とずらした「だが」で繋いで前半の締め7-8小節は「貸せない」「かけたい」のaeaiできっちり纏めて締めます。

元々が特別なオンリーワン そんなセリフ吐いた暁には終わりだ
先生に独歩この2人共に向かう
💉「今手をかける冷え切った扉」

7-10小節は全て語感踏みです。
オンリーワン」「終わりだ」「共に向かう」を、強いて言えばo-i-a-で踏んでいきます。多分遭えて無理にがっちり語感を合わせに行かなかったと思うのですが、少しフローを弄ると「」もです。
もう飽き飽きだと思いますが書いてると難しさがよくわかる、、これに更に感情も乗せて歌い切ったの本当に凄い。。。
また、ここの「もともとが特別なオンリーワン」はご存じ「世界に一つだけの花」からのサンプリングですね。

NO.1にならなくてもいい
もともと特別なOnly one
※「世界に一つだけの花」から抜粋

ただ、それだけではなく、GADOROさんの楽曲でこの曲と読みが同じである「灯火」でもこのフレーズをサンプリングしているのが肝です。

もともとが特別なオンリーワンならば
この世に格差なんて産まれてるはずない
※「灯火」から抜粋

つまりこの考え方は作詞をしたGADOROさんにも通ずる部分があるからこそよりリアルな曲になっているんです。・・ん?サンプリング+αで若干ラップ的解釈の部分から外れた気がする、、、軌道修正します。すみません。。

🥂仲間で語り合って支えやってきたのさ
腹割って 殻割って 戦って撒き散らすフロー
ひたすらにただ耕す 不可能という土に花を咲かす

11-14小節は、基本aaa-eなのですが、特にこの「仲間」「語り合っ」「支えやっ」「腹割っ」「殻割っ」「戦っ」の末尾のeの強調が印象的。
そして最後15-16小節は「ひたすらにただ耕す」「土に花を咲かす」のiaa(-)aauで踏んで締めます。
また、ここは7小節でサンプリングした世界に一つだけの花の部分からの繋ぎで「花を咲かす」です。解釈的な部分は前記事に書いた(はず)なので割愛

因みに、Liveでの木島さんの歌い方について、GADOROさんはこう述べています。

※ GADOROさんコメント抜粋

「~~の表情や熱量、特に「不可能という土に花を咲かす」の部分の歌い方にやられて、~~」
※「GIRLS CONTINUE Vol.4」"GADORO インタビュー"から抜粋

本当はもっとお伝えしたい内容があるし、個人的に喰らったコメントは此処じゃないのですが、過剰な抜粋は違法なので、、是非購入して読んでほしいです。。。


.
.

独歩バース

今まで同様、フローなどを思い浮かべながら読んだ方がいいと思うのでバースを小分けして記述します。

👔会社の手となり足となり 首にだけはならねえように倍の倍
あの頃は なんで俺だけって実は分かってる癖に捻くれてたよな

手となり」「足となり」「ならね(え)ように」「倍の倍」で1と2小節の末をがっちりaioaiで踏みつつの語感踏み4連打から始まります。
感情の吐露なので3-4小節は特に踏まずフローだけ。
また、「なんで俺だけって実は分かってる」はGADOROさん自身の「GO ON」のサンプリングになっています。

なんで俺だけ? 実は知ってる
※「GO ON」から抜粋

残業の夜景 月夜にも消灯  感情を叫ぶ 中心都市TOKYO
口よりも行動 勇気を振り絞る
🥂「心配ない俺達<おれら>が後ろにいるよ」

5-6小節は前半後半で1セットの完全語感踏みです。
残業の夜景<けい>」「感情を叫ぶ」のanouoae
月夜にも消灯」「中心都市TOKYO」の発音で寄せるuioio ououの超長い韻(anouoae uioio ouou)でがっちり踏みます。ただし、韻の強調というよりはあくまでメロに合わせたフローの方が強調されています。
そして7小節では6小節締めの韻(uioio ouou)から繋げて「口よりも行動」「勇気を振り絞る」と超高度な韻踏み勿論フローもです。
そして、一二三が一言入れることで独歩に勢いをつけて曲のテンションが変わります。

👔上司共調子どう!企画書を用意しよう 媚び売りとは決して違う渾身のヨイショ

<ここは前回の記事とほぼ同じ内容ですが、>
9-10小節では「上司共」「調子どう」「企画書を」「用意しよう」「渾身の」「ヨイショ」の語感踏み(強いて言うならouiooをベースで語感はoio)を独歩にしか吐けないワードで繋ぎます。最高です。

しかもここ、GADOROさんの「クズ」のサンプリングになっています。

枕を濡らすものがヨダレでありたいだなんて
想うよりもそれを願う他ない
※「クズ」から抜粋

その上さらに、以前書いた記事で下記のように触れたのですが、

今は日々上手くいかない仕事や思うように出来ない自分に涙しながら眠る独歩と、安心してヨダレを垂らしながら眠れるようになる未来の独歩(ここも物凄くリアルじゃないですか?)が浮かびます。
※「TOMOSHIBIの歌詞と感想つらつら、、、」から抜粋

このように独歩が浮かぶのは独歩ソロ曲の「チグリジア」のサンプリングも兼ねているからなんです。

生きがいも別に無いよ眠りたい 眠りたい 眠りたいだけ
※「チグリジア」から抜粋

独歩の初ソロ曲や、独歩の自己評価であり最近よく聞くワードと同じ名称の「クズ」と、複数曲からサンプリングしているあたり、「世界に一つだけの花」と同様ですが芸が細かいです。いやまじで凄すぎ。。

つり革を掴む手でマイク掴み歌うぜ 定時内に終わらせれば未来も外も暗くねぇ
裏付ける ヴァースこれに答えしかねえ いずれ濡らす枕涙よりもヨダレに変える
自分に敗北を喫して誰に勝てる 種しかけ なんていらねえよ派手にやれ

11-12小節に13小節の頭は「歌うぜ」「暗くねぇ」「裏付ける」とuaueで続けて、「答えしかねえ」「ヨダレに変える」のoaeiaeで纏めています。めちゃくちゃ気持ちいいです。
というか13-14小節の「裏付ける ヴァースこれに答えしかねえ」「いずれ濡らす枕涙よりもヨダレに変える」めちゃくちゃ難しいです。それなのに音ズレ0で本番決めた伊藤さんのスキル高すぎていみわからないです。GADOROさん自身もここは何度も録り直したと言っており、そのうえでLiveの伊東さんはやばかったと言っていました。詳しくは雑誌を読んでください。。。
そして15-16小節でも全く途切れずにaeiaeの「誰に勝てる」「種しかけ」「なんていらね」で繋いで「派手にやれ」で勢いを切らすことなく走り続けます。がむしゃらになって勢いがついた独歩の表現として満点ですよね凄い。。満点とか何様だよおこがましい

因みにLiveでの伊藤さんの歌い方についても伝えたいのですが、ちょっと驚いたのでこちらLiveでの歌い方を踏まえた伊東健人さん本人について、GADOROさんはこう述べています。

※ GADOROさんコメント抜粋

「~~伊藤さんがもしラッパーを目指していたら、一人のライバルとして完全に敵視してたと思います。」
※「GIRLS CONTINUE Vol.4」"GADORO インタビュー"から抜粋

お伝えしたい内容が沢山ry...是非購入して読んでほしいです(2度目)

.
ようやく各キャラのバースが終わりました。技術が詰め込まれ過ぎてて読むのも大変だとは思いますがラストあと一息です。
.
.

かけあいからラストまで
💉聴診器に加え「マイクロフォン」このコードを伝って吐く「ライムとフロー」
🥂いくらでも持ってこいよ「アイスショット」ただ自分には酔わず君を「愛すこと」
👔電車乗り会社に「今行くとこ」満員で揺れる毎日は「LIVEのよう」
🐺後ろに逃げていては「ないTomorrow」互い決意の朝に向かう「Life goes on」

ここは全小節で韻のリレーをします。「マイクロフォン」「ライムとフロー」「アイスショット」「愛すこと」「今行くとこ」「LIVEのよう」「ないTommorow」「Life goes on」とaiuooの8連打。
これをこんなキャラに会ったワードで完璧な踏み方で掛け合わせるの凄すぎます。強い。

因みに、「Life goes on」は普通にスラングでもあるのですがGADOROさん自身の曲の「GO ON」からとってきていると思います。
理由は、先ほど独歩バースでサンプリングした「クズ」と併せて、GADOROさんが出演した4th LiveでGADOROさんが披露した楽曲だという共通点があるからです。本当に天才。

残りのLifeで未だGOES ON
向かい風も上等 あん時の衝動
※「GO ON」から抜粋

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

🐺この3人で勝利を掴むから この先もひたすらに歌うただ
1人でもかけちゃ開かぬ扉どきなそう今動き出す時だ
胡坐をかく暇もないから ただ月光に手を伸ばす絶えまなく
この道しるべは終わらないと

ラストですね。hookは既に語っているので飛ばします。
1-2小節は「掴むから」「歌うただ」のuauaaで踏み、 3-4小節は「」「どきな」「そ(う)今」「動<うご>き出す」「時だ」と後半全ての言葉でoiaの連打。
そして5-6小節で「ないから」「絶え間なく」のa-aaで踏んで、最後の「道しるべ」は勿論麻天狼の道しるべを意味していると思うのですが、裏にGADOROさんの「灯火」からのサンプリングというダブルミーニングを入れて締めています。
麻天狼の「TOMOSHIBI」とGADOROさんの「灯火」の違いと共通点を意識すると更に色々感じる部分があります。

悶え仄暗い水の底へ
深海彷徨う道しるべ
※「灯火」から抜粋

.
.

おわりに

いや~~~~~予想の2倍時間かかった。(おい)
明日CDが届いて「TOMOSHIBI」とドラパを聴いたらまた暫く記事なんてテンションじゃなくなると思ったので急いで書き始めましたがまぁ書き出すと色々な技術が出てくること出てくること、、、直感的に感じていた凄さを炙り出すと更に圧倒されますね。。。しかも明日に備えたくて急いでいる部分もあったので子音踏みしてないかとかのチェックまで出来てないし多分まだまだ見つけられてないギミックがあるはず、、そう考えると本当にこの曲を作ったGADOROさんもフローとかを使いこなしていたシンジュク声優のお三方も恐ろしいですね。。。
本当に素晴らしい楽曲をありがとうございました!

最後に、筆者が気づけていないラップテクニックに気づいた方、是非教えていただけますと幸いです。筆者も気づきましたら随時更新していきます。
こちらの記事には(多分)反映しないですが、解釈系も好物なので投げてくれますと喜びます。
感想もTwitterで見つけては喜んでるくらいなのでお気軽に投げて頂けると嬉しいです。

では、3度目の吐き出しとなりましたが、今回も読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。。。m(_ _)m

麻天狼の声優さん3名の鼎談とGADOROさんのインタビューを読める雑誌はこちらです。
楽天でのGIRLS CONTINUE Vol.4のリンク
AmazonでのGIRLS CONTINUE Vol.4のリンク

HUNTING CHARMの歌詞とラップ的魅力

曲情報/歌詞

「HUNTING CHARM」
MAD TRIGGER CREW(CV. 浅沼晋太郎・駒田航・神尾晋一郎)
作詞:DORK(ICE BAHN), 玉露(ICE BAHN), KIT(ICE BAHN) 作曲・編曲:Dirty Orange

HUNTING CHARM

☠零四五中 探驪獲珠
追奔逐北 憤慨奏

<hook>
☠忍び寄る影が三つ近づく デカいシノギほど血が疼く
四の五の言わさず力ずく 奪うMAD(MAD) TRIGGER CREW
今更後悔しても遅え 全部まっさらにして燃やせ(燃やせ)
志半ばじゃ止まらねえ この街を背負って全て終わらせる

🐴Life is not fair ポッと出のザコなんて 知らねえ ほっとけ
所詮ハッタリだろ 口だけだどうせ 積み上げたもので筋だけは通せ
殺しはせん 出したモノしまえ このシマじゃ俺がつける落とし前
容赦無い競争社会 覚えときな人生は平等じゃない

🐰MAD TRIGGER CREWからILLMATIC麻取が来る
まぁとにかくルール なんてあってねー 何だテメー
マイクの扱い それなってねー あ~!?
四の五の言わさず鳴らせゴング 清濁ツユダクで併せ飲む
決定事項は徹底しろ お分かり?俺が言やぁ絶対白

<hook>
☠忍び寄る影が三つ近づく デカいシノギほど血が疼く
四の五の言わさず力ずく 奪うMAD(MAD) TRIGGER CREW
今更後悔しても遅え 全部まっさらにして燃やせ(燃やせ)
志半ばじゃ止まらねえ この街を背負って全て終わらせる

🐦10もいらんカウント 練りに練ってトリガー引くキラーサウンド
小官と貴殿らが組むこと自体がもう事件だ
野営地に吹く風に野性味が乗りSAVAGE
ベイサイドがベイシック クズは一掃するのが礼儀

🐦敵をロックオン 睨むスコープの先にまるで言葉のスコールを
浴びせる嘘のないワードは高レートのプロトタイプ
🐰淡々とその都度答える 湾岸へと引きずり込むクロコダイル
100%離さねえ 桜ガラじゃねえ 弱者ハナタレ 薬じゃ泣かさねえ
🐴冷たく見つめてキツめに追い詰める 水辺で石付けて静かに沈めて
カタにハメる 語りかける? いや、バカとはハナから分かり合えねえ

🐰一人ずつハンティング 🐦翻す反旗 🐴ひっくり返すキッカケを喚起
🐰掲げる大義 🐦取り戻す歓喜 🐴再生の前に壊すのが先

<hook>
☠忍び寄る影が三つ近づく デカいシノギほど血が疼く
四の五の言わさず力ずく 奪うMAD(MAD) TRIGGER CREW
今更後悔しても遅え 全部まっさらにして燃やせ(燃やせ)
志半ばじゃ止まらねえ この街を背負って全て終わらせる

☠零四五中 探驪獲珠 
追奔逐北 憤慨奏
四六時中 探驪獲珠
追奔逐北 雲外蒼天

.
.
.

ひとりごと

お礼と宣伝(2021.03.09)

まず最初にお礼なのですが、、本記事がTwitterで拡散していただいたようで、TOMOSHIBIの記事)と併せた閲覧数が4500以上になっておりました。。驚きです。。。もともと自己満足のつもりで書いた記事ではあるのですが、沢山の方に読んでもらえたと知ると非常に嬉しくなりました。どちらも長文にもかかわらず読んでくださった方、拡散してくださった方、本当にありがとうございましたm( )m 今回の反響(大げさ)と筆者の心情諸々から、新しくTOMOSHIBIの歌詞とラップ的魅力という記事も書きましたので、もしよければ此方もご一読いただけますと嬉しく思います。
.
.

はじめに

ヒプノシスマイク2ndD.R.B 3rd Battleおつかれさまでした。
Liveめちゃくちゃよくて言いたいことは色々あるのですが、とにかくヨコハマ新曲のラップ的な良さがありすぎて「求めてた曲が来た!!!」って感じでテンション爆上がったので、(3日前にTOMOSHIBIの記事を書いたときに、もう暫く書かないと思った気もしますが) あくまでラップ的になんでこんなにぶちあがったのかを書きなぐりたいと思います。
※ ストーリー的な解釈とかはする気ないです。
 基本的に韻やフロウ、サンプリング部分についてだけ述べます。
 一部ダブルミーニング部分についても述べます。これも日本語ラップの良さだと思うので。これ書いてたら色々発見があってまたぶち上がってつい、、、

.
.
.

RAP的魅力

頭から順々に書いていきます。
.
.

hook
☠零四五中 探驪獲珠
追奔逐北 憤慨奏

<hook>
☠忍び寄る影が三つ近づく デカいシノギほど血が疼く
四の五の言わさず力ずく 奪うMAD(MAD) TRIGGER CREW
今更後悔しても遅え 全部まっさらにして燃やせ(燃やせ)
志半ばじゃ止まらねえ この街を背負って全て終わらせる

最初の1文字ずつ熟語ぶつけてくる部分はとりあえずインパクト!(ごめんこういうのなんて言うのかわからない)でラップ的に語れるものが筆者にはないので一旦置いておいてhookから書いていきます。(すみません。
.

まずは韻から、ここは末尾の落とし方を前半と後半で統一しています。
前半4小節は、1-3小節の小節前半で「び」「シノギ」「四の五の」のio(i)から始まり、「近<ちか>づく」「血が疼<がう>く」「言わさず」「奪<うば>う」「TRIGGER CREW<トリガークルー>」auの連打かつuで落としており、
※ 正確には、前半は「近づく」「血が疼く」のiauuから少し変形して「言わさずiaau、「力ずくiaauu、「TRIGGER CREW(o)iaauu

後半4小節は、「しても遅え」「して燃やせ」のieoaeから「止まらねえ」「終わらせる」のoaae(e)で続いてaeで落とすから韻が物凄くわかりやすく頭に残るんです。もうすでにかっけぇ
しかもこれは最後8小節目で「この街を背負っ終わらる」とeの強調が入っているので更にパンチ力があがっております。強い。
まだまだあります。小節頭でも「今更<いまさら>」「まっさら」と同じ子音のmsra-aaで踏み、「志<こころざし>」「この街」とooaiと踏んでいます。べた踏みです。踏みまくりです。頭おかしいんじゃない??(誉め言葉

次、サンプリングというかhookの仕込みについて
まずこの2曲を思い出していただきたいです。

飛び交う罵声
忍び寄る影
ひと時たりともできないな休憩
※「Yokohama Walker」から抜粋

.

この街で生き抜いて everyday ドデカいシノギをあげる
Cash rules 全てを my hood で転がす
ハマにハマっちまいな
※「シノギ」から抜粋

そのうえではいドン。

忍び寄る影が三つ近づく デカいシノギほど血が疼く

そうなんです。ヨコハマの既存ディビ曲入れてきてるんですよ。。
え、まだ最初のhookだが???は~~~ICE BAHNさんに望んでいたこと以上をぜんぶやってくんじゃん最高
.
.

左馬刻バース
🐴Life is not fair ポッと出のザコなんて 知らねえ ほっとけ
所詮ハッタリだろ 口だけだどうせ 積み上げたもので筋だけは通せ
殺しはせん 出したモノしまえ このシマじゃ俺がつける落とし前
容赦無い競争社会 覚えときな人生は平等じゃない

一瞬ラップから離れるんですけど、左馬刻様の格言Life is not fair(公平なものなど存在しない)から始めるのずるくない?しかもここから韻踏むの始めるのずるくない??いやめっちゃずるいです最高でした。落ち着きます

気を取り直して、ここも相変わらず頭から変形させながらずっっっっっっと踏んでいきます。
「Life is not fair」「ポッと出の」「ほっとけ」でo-oe(また、hookと同じように「知らね ほっと」末尾のeで強調)
次に頭おかしいのがきて「口だけだどう(o)せ」「積み上げたもので」「筋だけは通せ」のuiaeaooeの圧巻の8文字踏み。
次に「殺しはせん」「モノしまえ」「このシマ」「落とし前」のooia(e)
最後に「容赦ない」のouaaiから始まり「競争社会」「平等じゃない」のououaaiの5→7×2の韻の暴力で締めくくります。固すぎるでしょ強いじゃん。。

そして、本トピック最初に言いましたね。

左馬刻様の格言Life is not fair(公平なものなど存在しない)から始めるのずるくない?

で、バースの締めが

覚えときな人生は平等じゃない

・・・は?筋だけは通せと言ってる通りバース通して一貫させたうえで最初と最後合わせてくるの強すぎでしょ(n回目

hookでもわかってましたが韻が固いんじゃぁ、、、
ライムが力と言っている左馬刻様にこんなの踏まれたらもう何も言えなくなってしまいますね。。。
.
.

銃兎バース
🐰MAD TRIGGER CREWからILLMATIC麻取が来る
まぁとにかくルール なんてあってねー 何だテメー
マイクの扱い それなってねー あ~!?
四の五の言わさず鳴らせゴング 清濁ツユダクで併せ飲む
決定事項は徹底しろ お分かり?俺が言やぁ絶対白

まだまだ韻踏みは止まりません。
まず「MAD TRIGGER CREW」「麻取が来る」「まぁとにかくルール」のa-oia(a)uuでチーム名で踏んできます(かつほぼ子音踏みというかほぼ同音異義語)。
銃兎が「麻取が来る」で踏むのめちゃくちゃかっこいいんだけど、どこかの糸目芸人がまっ鳥が来る~ って チュンチュンチュンてなんでやとか言っていたのが頭を過ぎって、素直にかっけぇ!ってなれませんでした。。訴訟。。。
3-4小節では「なんてあってねー」「何だ(っ)テメー」「それなってねー」のa-aeeで踏んで「あ~!?」のa-で締める。何だテメー」から最高にガラ悪い良ッ
5-6小節では「四の五の言わず」「清」「ツユダク」の頭でauで踏みつつ、「鳴らせゴング」「併せ飲む」のaaeouで落とし、
最後7-8小節では「決定事項」「徹底しろ」「絶対白」のe-eiioで締めくくる。
やー、しかもここのワードが最高に汚職警官で完璧ですね。

俺が法だよ この阿呆ども
文句言うなよ どんな目遭おうとも
※「D.R.B Rhyme Anima -1st Battle- Buster Bross!!! VS MAD TRIGGER CREW」から抜粋

.
.

理鶯バース
🐦10もいらんカウント 練りに練ってトリガー引くキラーサウンド
小官と貴殿らが組むこと自体がもう事件だ
野営地に吹く風に野性味が乗りSAVAGE
ベイサイドがベイシック クズは一掃するのが礼儀

まず頭で「10<テ>もいらカウト」で耳なじみのいい踏み方(n)をしながら入って、
いらんカウント」「キラーサウンド」のia-aunoでばっちり落とします。
次の3-4小節では「小官と貴殿らが」「もう事件だ」のienaで踏んでいます。 また、韻じゃないのですが1-4小節では「10<ン>もらんウント りにってリガー引くラーサウンド 官と殿が組むこと体がもう件だ」 と(基本)頭に協調のアクセントを置くフロウも最高でした。
で、ここから急にフロウを変えてきてこれがもう最高なうえに「野営地」「風に」「野性味」「SAVAGE」のaeeiを強調してきます。
そして最後7-8小節では「ベイサイド」「ベイシック」の頭eiで弾みをつけつつ「ベイシック」「礼儀」のeii(特に最後のiで強調)でトドメを刺して終わらせてきます。強い。 .
.

かけあい1
🐦敵をロックオン 睨むスコープの先にまるで言葉のスコールを
浴びせる嘘のないワードは高レートのプロトタイプ
🐰淡々とその都度答える 湾岸へと引きずり込むクロコダイル
100%離さねえ 桜ガラじゃねえ 弱者ハナタレ 薬じゃ泣かさねえ
🐴冷たく見つめてキツめに追い詰める 水辺で石付けて静かに沈めて
カタにハメる 語りかける? いや、バカとはハナから分かり合えねえ

ここからは3人の掛け合いです。もうくどいですが韻踏みは終わりません。
ロックオン」のo-uoから「スコープの」「スコールをuo-uoで繋ぎ、
嘘のない」「プロトタイプ」のuooai(u)で理鶯が締めます。
そしてここが熱いというか掛け合いの醍醐味なのですが、「その都度答える」「クロコダイルuooa(e/i)uで韻のリレーしてきます。最高。韻のリレー大好きです
また、頭の「淡々」「湾岸」もananでしっかり踏んでいます。
そしてここ最高全踏みタイムです。「100%離さねえ」「桜ガラじゃねえ」「弱者ハナタレ」「薬じゃ泣かさねえ」のauaaaaeeです。8文字×4の全踏みです。は~~~やば
そして最後の左馬刻様はまたガラっとテクニックを変えてきます。「たく見つめキツめに追い詰め水辺石付け静か沈めて」のiueがベースでかつmの子音多めの語感踏み何言っているか筆者もわからなくなってきました
また、フロウなのか?ここの左馬刻様の怖さが尋常じゃないです。
最後はきっちり「カタにハメる」 「語りかける」(ここで一呼吸「バカ」「ハナ」のaaを挟んで)「分かり合えねえ」のaaiaeで落としてきます。 .
.

かけあい2
🐰一人ずつハンティング 🐦翻す反旗 🐴ひっくり返すキッカケを喚起
🐰掲げる大義 🐦取り戻す歓喜 🐴再生の前に壊すのが先

最後は0.5+0.5+1小節×2の超細かいリレー
ハンティング」「反旗」「喚起」「大義」「歓喜」「壊すのが」のaniで乱打して、この曲を締めます。
.
.

なお、ラストはまた1文字ずつ強調するこれが入ります。(この辺の意味はラップ的な上がりどころじゃないので今回は省略しています。)

☠零四五中 探驪獲珠 
追奔逐北 憤慨奏
四六時中 探驪獲珠
追奔逐北 雲外蒼天

.
.

おわりに

は~~~~~~~~~書いてて頭おかしくなるかと思った。踏みすぎじゃないです?本当に最高.....
今回作曲したICE BAHNのFORKさんはライムセイバーと呼ばれるラッパーさんで、古くからいるかつ最近もフリースタイルダンジョンで活躍している方なのですが、この人即興でもえげつない韻踏みをしてくるんです。わかりやすく聞き取りやすく、かっけえ韻だろ!って踏み方でなくしれっと踏んでくるのが堪らなくて、本当にこの曲で感じたような興奮を味わえるので、よければFORKさんのバトルも調べてみていただけると嬉しく思います。
また、今回の曲もそうなんですが、長い韻踏んだぜ強えだろ!ではなく、文として意味の通った韻踏みをしてくる素晴らしいラッパーさんです。

最後に、筆者が気づけていないラップテクニック(特にサンプリング系とか絶対あると思う)に気づいた方、是非教えていただけますと幸いです。筆者も気づきましたら随時更新していきます。
記事には反映しないかもですが、解釈系も好物なので投げてくれますと喜びます。
感想もTwitterで見つけては喜んでるくらいなのでお気軽に投げて頂けると嬉しいです。

短期間での2度目の吐き出しとなりましたが、今回も読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。。。m(_ _)m

修正一覧

  • 3/9: TOMOSHIBIの別記事へのリンクを追加

※ 修正纏めは「いらないな」と思ったら消すかもです。

HUNTING CHARMが入っているCDはこちらです。(もう店舗特典はないと思うので、、、)
楽天でのCDリンク
AmazonでのCDリンク

TOMOSHIBIの歌詞と感想つらつら、、、

曲情報/歌詞

「TOMOSHIBI」
麻天狼(CV. 速水奨木島隆一伊東健人)
作詞:GADORO 作曲・編曲:DJ LRUSH

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

💉たとえ私の足元が掬われても全ての人を救いたい
この願い 得体のしれないモノに蝕まれるような真似はさせない
失ったモノを数えるのは止めた 残された苦悩と戦うためだ
闇に隠れた筋書きの脱字 探し回る私という作品
👔「狂い咲き奮い立つミュージカルを作り出す先生の存在が何よりの薬だ」
💉私は 私自身を従える 大丈夫さ私には2人がいる
真っ直ぐに ただ真っ直ぐに 向かう迷宮壁からの脱出口
皆を助ける届け日本中に 2度と破れない金魚すくい

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

🥂俺は木綿豆腐のメンタルの恐怖症 だがスーツを纏えばそれも当然卒業
理解したいあなたの表現方法 余計今日もくすぐる母性本能
ぼぉーと立って どんと座って 情緒不安定な時も
そっぽ向かないで 言葉で証拠掴んでく
だが寒い日だろうと今はまだ貸せない いずれこのスーツそっと君にかけたい
元々が特別なオンリーワン そんなセリフ吐いた暁には終わりだ
先生に独歩この2人共に向かう
💉「今手をかける冷え切った扉」
🥂仲間で語り合って支えやってきたのさ
腹割って 殻割って 戦って撒き散らすフロー
ひたすらにただ耕す 不可能という土に花を咲かす

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

👔会社の手となり足となり 首にだけはならねえように倍の倍
あの頃は なんで俺だけって実は分かってる癖に捻くれてたよな
残業の夜景 月夜にも消灯 感情を叫ぶ 中心都市TOKYO
口よりも行動 勇気を振り絞る
🥂「心配ない俺達<おれら>が後ろにいるよ」
👔上司共調子どう!企画書を用意しよう 媚び売りとは決して違う渾身のヨイショ
つり革を掴む手でマイク掴み歌うぜ 定時内に終わらせれば未来も外も暗くねぇ
裏付ける ヴァースこれに答えしかねえ いずれ濡らす枕涙よりもヨダレに変える
自分に敗北を喫して誰に勝てる 種しかけ なんていらねえよ派手にやれ

💉聴診器に加え「マイクロフォン」このコードを伝って吐く「ライムとフロー」
🥂いくらでも持ってこいよ「アイスショット」ただ自分には酔わず君を「愛すこと」
👔電車乗り会社に「今行くとこ」満員で揺れる毎日は「LIVEのよう」
🐺後ろに逃げていては「ないTomorrow」互い決意の朝に向かう「Life goes on」

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

🐺この3人で勝利を掴むから この先もひたすらに歌うただ
1人でもかけちゃ開かぬ扉どきなそう今動き出す時だ
胡坐をかく暇もないから ただ月光に手を伸ばす絶えまなく
この道しるべは終わらないと

.
.
.

ひとりごと

はじめに

ヒプノシスマイク2ndD.R.B 2nd Battleおつかれさまでした、、、
はぁ~~~~~~~~~~~最高のLiveだったなぁ。
圧倒的王者の貫禄を見せたシンジュクに、挑戦者ながら見劣りしないハイクオリティのパフォーマンスを披露したナゴヤ、素晴らしい組み合わせの対戦でした。
個人的に、シンジュクの相手がナゴヤ以外でしたら前回優勝ディビジョンに挑む挑戦者という構図がこれほど強調された形にはならなかったと思ってますし、お互いの価値観が違うディビジョン同士だからこそお互いの良さが際立ったと感じたので、この対戦カードでよかったなぁと思ってます。

や、本当に良かった、、、
執筆している本日2/20時点で筆者は全編通し観戦を2周最終的に4周していて、曲単体だと平均10周以上は観て聴いていますが全く飽きない。というか見るたびに違う発見があって心が。。前回を踏まえると円盤発売半年後くらい?むり。。。。でも楽しみ
と、ようやくポジティブ(?)にかみ砕けるようになりました。TOMOSHIBIがえぐすぎて
TOMOSHIBI、オカシイ。。ムリ。。。
気づけば冗談抜きで50回以上TOMOSHIBI観てましたし100回(下手すれば200回)上聴いてましたね。何この曲?(カウントなんてしてないので時間からの逆算ですが、毎日4:00前後に寝て朝8:30から仕事生活をこの一週間していたの意味がわからない。。)
ヒプマイへっずの皆様(特に新士宿女の皆様)はTOMOSHIBIどのくらい喰らったんでしょうか、、、気になる、、、

とにかく、思ったことを吐き出したくてブログまで開設してみたので、つらつら文字起こししていきます。
※ 筆者の超個人的な想いなので、解釈とかそういう御大層なものではないです。
しかも歌い方やラップ的興奮について、歌詞の私的感想についてと書きたいことをごちゃまぜに書き起こしていきます。
2021.03.09追記:ラップ的解釈は別の記事に書き起こしましたのでもしよければ此方をどうぞ。(本記事に書いてない部分まで細かく書きました。)
.
.
.

感じたこと、読み解いたことをつらつらと

TOMOSHIBIは流れが非常に大切だと思っているので曲の頭から語っていくことにします。
まず冒頭のhookからですね。
.
.

hook
<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

もう最高。辺り一面暗い海、その中で明るく輝く漁火と今にも消えそうな無数の灯火。情景が物凄く浮かぶhookですよね。。
筆者はこのhookをシンジュクが悩める民を救うという内容だと感じています。(但し、表と裏の意味があり、後半では解釈が変わります。変わるというか増えます。)

困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ

まず、ラップにおけるフローについてですが、フローとは言葉(リリック)だけでは表現しきれないことを(抑揚などで)表現するための技術だと考えています。
この考えを前提にして最初の2小節(困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる)を聴くと、人が抱える言葉では表せないどうにもならない想い、苦しみを、フローという形に変えることでどうにかするというように聞こえます。
次に3-4小節目(シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ)、まず漁火とは魚を集めるために炊く火のことです。その漁火が解き放つ。それも3回も繰り返すほど解き放つことに強い意志を感じる。
では解き放つ対象とはなに?勿論その前の小節で言っていたどうにもならない想いでしょ。
ということで、筆者はこの4小節から

胸に秘めたやりきれない想い、言葉に表せない苦しみ、そういったモノに縛られている者を私たちは解放したい。

というシンジュクの強い想いを感じました。
.

僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

となると、僅かな灯火とはそのどうにもならない想いのなかにある解決したい気持ちや、解決も考えられないほど追い詰められている者に残っている生きたいという意思命の灯火のことで、少しでもその灯火があるなら、燃やせ、逃げたくなっても前に逃げろ(目の前に漁火というシンジュクの光があるから)、私たちがフロウにかえて吐き出してやる(行き場のない感情を解き放ってみせる)。ラップで世界を変えるのがヒプノシスマイクの世界なので
そんなふうに、もう自分ではどうにもならないと思っている人々を救うという強い意志を感じました。
因みに、解決したい気持ちや生きたいという意思などが灯火という解釈なので、それが既に燃え盛っている人は対象ではないと思います。
特に演出で暗い海を表現していると思っていて、どうにもならない人がいる闇の中という部分が強調されていると思いました

この後半の解釈を前半に加えると、筆者はhookで

胸に秘めたやりきれない想い、言葉に表せない苦しみ、そういったモノを抱えていて、どうにもならなくなった時には諦めたりんだりしないで前に逃げてくれ。その先にいる私たちがその苦しみから救ってみせるから。

とシンジュクが伝えようとしているのではないかと感じました。

以上、解釈をざっくりまとめると

どうにもならないほど追い詰められたモノの行き場(漁火)がシンジュク
どうにもならない想いをフロウに変えて解き放つ(救う)のがシンジュク

ってことです。

解釈を語りすぎたのですが演出についてもさらっと、
曲の始まりで一面真っ暗になってから速水さん(そのあとにシンジュク全体)が光ります。えもい
このことから、筆者は漁火がシンジュクだと確信( )しています。
このとき、周囲に小さなライトも無数にあって、これは救いを求めるモノの灯火だと思っています。
漁火≠灯火 と言っているわけではないです。灯火は色々な使われ方をしています。
また、これはTwitterでみた意見で全文だと解釈が私と違ったので抜粋かつ概要なのですが、「これが生ライブで現地に観客がいたら、hookの振りに合わせて観客も指をふり、その手にはめているリングライトが灯火に見えるのでは」と言っている方がいました。
観客も一体になれるライブとかもう最高なので6thか7thでは現地参戦したいですね。
おいおい、ひとりごとセクション始めてからだけで千の位に2が表示されてるんだけど大丈夫なのか?最初の独り言が長かっただけかな。。。
.
.
次は先生のバース。これがもう本当に無理でした。もうほんと、無理。無理。。(語彙力

寂雷バース
💉たとえ私の足元が掬われても全ての人を救いたい
この願い 得体のしれないモノに蝕まれるような真似はさせない
失ったモノを数えるのは止めた 残された苦悩と戦うためだ
闇に隠れた筋書きの脱字 探し回る私という作品
👔「狂い咲き奮い立つミュージカルを作り出す先生の存在が何よりの薬だ」
💉私は 私自身を従える 大丈夫さ私には2人がいる
真っ直ぐに ただ真っ直ぐに 向かう迷宮壁からの脱出口
皆を助ける届け日本中に 2度と破れない金魚すくい

まずそもそも歌い方と演出が最高。hookもそうでしたがこの暗いステージとシンジュク(特に寂雷先生)の相性が抜群ですし、不定期に光の強さが変わるライトが、TOMOSHIBIのイメージの補強や揺れ動く心情を表現してくれるので、観ている者(筆者)の感情に訴えてくるんですよね。ずるい。

でもってリリックがまーーーーじで無理。
表面では救うという思いに信念をかけて貫いている一方で、実際は悩み苦しんでいるっていう寂雷先生の苦しみを、暗喩とかではなく表に出しちゃ反則でしょう。。。
しかも、苦しんだうえで前に進もうとする意志までみせられたらもう。。。

たとえ私の足元が掬われても全ての人を救いたい
この願い 得体のしれないモノに蝕まれるような真似はさせない

足元を掬うというのは、相手の隙を見つけて失敗させようとすることですよね。
では寂雷先生の隙って何かをちょっと考えてみたんですけど、やっぱり先生の信念のことかなって。
人を救うという信念は少し見る角度を変えるだけで一方的な思想/理想にも見えるので、「高慢」「偽善」といった否定の言葉を簡単にぶつけられるんだと思います。だからこそ沢山そういう悪意を向けられたと思うんですよね。(某完甘<ししかい>の例を思い浮かべながらこれは悪意の理由が違うか...え、悪意の母数更に増えちゃったマジか)
そういった悪意が足元を掬うように絡んできても、それでも「全ての人を救いたい」という自分の信念の邪魔はさせない。そう自分に言い聞かせているように聴こえました。

失ったモノを数えるのは止めた 残された苦悩と戦うためだ

過去の話になりますが、先生は戦場で医療行為に従事していました。
戦場という特殊な状況下では、一般的な病院勤務よりさらに多くの救えない人が出てくると思っています。
さらにいうと、その人ひとりに全力を費やせば救えるが状況故(他の誰かを救うため)に切り捨てざるを得なかった人が、いくら先生が凄くても出てきたんじゃないかと思ってます。妄想です。
そんな、救えなかった人を今までは数えており、これらの救えなかった人への懺悔・後悔も、先の4小節で話した悪意などと一緒に先生を苦しめていたと思うんです。
ですが、それをただ覚えているだけでは立てなくなってしまう。だからこそただ失ったモノを数えるのではなく、苦しみにも真っ向から立ち向かうという意思を感じました。

闇に隠れた筋書きの脱字 探し回る私という作品

前半最後の締め。正直ワードチョイスが天才過ぎてもう考えるとか無粋じゃないかと、、、GADOROさん本当にすごい。凄すぎて怖い。
無粋ですが残念なことにこれは文字起こしのブログなので、、、

多くの苦悩で目の前が闇に染まり、闇の中には自分でも見えていない範囲での間違いもある。(迷宮壁)
そんな中でもすべての人を救う救世主のようにあろうと藻掻いている自分を(自嘲するように)作品と表現している。

そんな、前半6/8小節を纏める2小節だと思います。つらい。。。
.
.

「狂い咲き奮い立つミュージカルを作り出す先生の存在が何よりの薬だ」

ここで独歩が2小節、先生に語りかけます。

先生の存在が何よりの薬だ

これは、今までの先生と独歩の関係性同様で、「あなたの存在が僕の支えです。」と一見頼っているようにも見えます。
ですが、それだけじゃないと思うんです。
自分のことを作品と表現して自嘲した先生に対して、

狂い咲き奮い立つミュージカルを作り出す先生の存在が何よりの薬だ

ミュージカルにかかるのか先生にかかるのか悩みましたが、両方感じたことなので両方で、前半の苦悩を踏まえたうえで狂いながらも咲き誇り、自分を奮い立たせている先生。という意味と、
狂った先で奮い立つ。救われず狂った者が、狂った先で救われて奮い立つ(復帰する)ミュージカル。そんな作品を作り上げている先生。貴方の生き方に僕たちは救われています。あなたの生き方は間違っていないんです。正しいんですよ。そういった励ましにも捉えられます。あぁ、シンジュク、、、
そしてここはラップとしても聴き心地がめちゃよくて、たったの2小節で「狂い咲き」「奮い立つ」「ミュージカル」「作り出す」「薬だ」の5つのuuiaの韻を踏んで意味を通してるんです。意味わからん。やば

私は 私自身を従える 大丈夫さ私には2人がいる
真っ直ぐに ただ真っ直ぐに 向かう迷宮壁からの脱出口

ここがもうほんと無理です。。1小節目(私は私自身を従える)。どんなに辛かろうとあくまで救世主のような存在を貫くという強い意思。
2小節目(大丈夫さ私には2人がいる)。そんな中でも私が私でいられるのはシンジュクの2人がいるからだ。はぁ無理
Liveだとここで先生が二人の方を少し向くんです。やばい。そして2人も少しだけ先生を見てるんです。はぁ
そこから、3小節目の(真っ直ぐに)ですぐに前を向くから、2人が先生の方を向いてるのは本当に少しだけ。それがまた。心配の一方で先生に対する信頼や、先生の道を共に歩もうという想いが感じ取れて、あぁ、、
真っ直ぐに ただ真っ直ぐにの言葉のくり返しとただという言葉から、迷わず突き進もうという自分に言い聞かせる様が見えて、
そこからのシンジュクの2人が「迷宮壁からの脱出口」。ですよ。。ソロ曲とも繋がってるんですよね。。。無理。GADOROさんんん許さん(すき

皆を助ける届け日本中に 2度と破れない金魚すくい

そして最終的に皆を助けるここに戻ってあくまで救いの道を貫く。苦しい道なのに、、うっ
締めが二度と破れない金魚すくい二度となんです。つまり一度破れた(敗れた)ってこと。だれ?衢<よつつじ>くんも考えたけど、、、 hookでシンジュクのことを、救いを求める魚を集める漁火と表現しているから、金魚は救いが必要だけど救えなかった存在。
救いが必要な人。。?悩んでいることはないか気にしてた相手ってだれだ??一人しかいなくない???
悩んでいること、隠していることの存在に気づいていて、それでいて無理に詮索するのは嫌がるようだから踏み込まず、いつでも力に乗りますと言っていた相手がいたよね???

※ 漫画の先生のセリフ抜粋

「彼が時折見せる表情が気になってね……」
「普段の行動も、本来の自分を覆い隠しているような気がしてならない……」
「もし我々には言えないような事情があるとしても 寄り添えるような関係になれれば…」
(🍭が取り乱した後)「少しだけ素の君を垣間見れた気がして嬉しく思うよ」(後に🍭はこのシーンを回想する)

この金魚を救えなかった後悔が先生の胸に今なお巣食ってるし、そのうえで二度と同じことは繰り返さない。もしくは二度目こそは救い上げるという意思をみせて先生はバースを〆る。はぁ、、、
※ 因みに筆者は🍭に対しての怒りはない(🍭には🍭の状況があったことを知っている)ので曲解せぬようお願いします。中王区お前らは許さん

※ 漫画の先生のセリフ抜粋(おまけ)

「ねえ寂雷 ボクたちのラップで世界をも~っと面白くしようね!」
「ええ飴村くんとならできそうな気がします」

hook(2度目)
<hook>
困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

自分の苦悩を吐き出した決意を新たにしたここでhook
ここからは同様に3人それぞれが自分の葛藤とかを語るバースの後に毎回hookが入るのですが、そうすることでhookの意味が膨らんで裏の内容が出てきて、対象がシンジュクの3人に変わっていく(そういう意味も含んでいく)ように感じます。
ざっくりいうと、
シンジュクが人々を救うバースからシンジュクがシンジュクを救うバースに変わり、
自分の中の想いの火は絶やさない。辛くても前に逃げる。そうすれば言葉が仲間と揃う。そうして私たちシンジュクはそれをリリックとして叶える。
みたいな話になるのかなと。
シンジュクが救う対象の灯火に加え、自分たちの灯火という意味がhookに加わってくる感じです。
一二三、独歩のバースのあとのhookは省略します。
.
.
正直息切れしてきてるというか、ここまででもう苦しくなってるのでこの先の感想の解像度は気持ち薄まるのですが、続いて一二三のバースです。
筆者は先生推しではなく、むしろ今まではここまでの強い感情を抱いていなかったのになぜこうなった。。。

一二三バース
🥂俺は木綿豆腐のメンタルの恐怖症 だがスーツを纏えばそれも当然卒業
理解したいあなたの表現方法 余計今日もくすぐる母性本能
ぼぉーと立って どんと座って 情緒不安定な時も
そっぽ向かないで 言葉で証拠掴んでく
だが寒い日だろうと今はまだ貸せない いずれこのスーツそっと君にかけたい
元々が特別なオンリーワン そんなセリフ吐いた暁には終わりだ
先生に独歩この2人共に向かう
💉「今手をかける冷え切った扉」
🥂仲間で語り合って支えやってきたのさ
腹割って 殻割って 戦って撒き散らすフロー
ひたすらにただ耕す 不可能という土に花を咲かす

まず冒頭の4小節

俺は木綿豆腐のメンタルの恐怖症 だがスーツを纏えばそれも当然卒業
理解したいあなたの表現方法 余計今日もくすぐる母性本能

先生バースでは気持ちが強まりすぎてラップの部分が疎かになっていたのでまずは軽くラップ的要素から、
「恐怖」「当然卒業」「表現方法」「余計今日も」「母性本能」の語感踏み(しいて言うならou,ouo)の乱打。
もっと言うと1小節目は、「木綿腐」「恐怖」のouの部分にアクセントを置いてすっと頭に入ってくるようにしています。多分
到底思いつかないような言葉で踏んでいくワードチョイスが天才(二度目)的すぎて参りました。って感じです。聴いていて気持ちいい。
4小節の各小節の締めできっちり踏んでいて、かつ4小節目では頭でも踏むことで、余計頭に残るバースになっているように思えます。

次に解釈、、、なのですが、ここはずっと混乱していて考えがあっちにいったりこっちにいったりしています。
まるで迷宮壁のようです。。。(気軽に迷宮壁とか言うな消滅させるぞ
その結果、一番あり得ないようで一番頭から離れずこびり付いている考えがあるのでそれをかくことにします。

俺は木綿豆腐のメンタルの恐怖症 だがスーツを纏えばそれも当然卒業

まずは2小節。ここはシンプルに女性恐怖症の一二三のことですね。
ガラスのハートではなく木綿豆腐っていう表現が好きです。すき。
2021.02.26追記:木綿と絹があるなかで、なんであえて木綿豆腐なのかなって思っ、て、、調べてしまった、、、木綿豆腐って絹豆腐とは違って一度くずしてからまた固めるんですね、、一度くずされてまた固められたメンタルなんですね、、、あぁ、、
また、スーツを纏えば当然卒業とイコールで繋がるこの世で唯一の存在が一二三だと思うので、この表現も大好きです。結局全部好き

理解したいあなたの表現方法 余計今日もくすぐる母性本能

ここのあなたが誰なのかという問題なのですが、、、

筆者は100周(大げさ)まわったうえで、仄仄さんだと考えています。 ご存じでない方はドラパやオフィシャルファンブックを是非。理由はネタバレになるので隠します。 まず余計今日もくすぐる母性本能に関してですが、筆者が母性本能という言葉単体で一番思い浮かぶのは赤ちゃんなので、その連想から弱い者を表してるのかな。木綿豆腐のメンタルの一二三かな。とも思ったのですが、、、
一人称がスーツ一二三だと仮定したとき、彼は全ての女性に対して愛を与える者なので、愛を捧げる相手という類似点から赤ちゃん=女性と想起して、相手は女性なのかなと考えました。
そうすると、理解したいあなたの表現方法のあなたは、一二三が理解できないかつ理解したい女性。
そうなると、ドラパでその旨の発言をしていた仄仄さんかなと考えた次第です。
その他妄想に妄想を重ねた理由もあるのですが、冗談抜きで妄想なので理由はここまでにします。

ぼぉーと立って どんと座って 情緒不安定な時も そっぽ向かないで 言葉で証拠掴んでく
だが寒い日だろうと今はまだ貸せない いずれこのスーツそっと君にかけたい

最初の4小節は、一二三が過去のトラウマと向き合おうとしている様を描いていました。
対して次の4小節は、現状の振り返りと目指す場所の再確認という内容だと捉えています。

やはりここで一番強いラインは4小説目(いずれこのスーツそっと君にかけたい)ではないでしょうか。
この小節だけで、今はスーツを脱ぐことは出来ない(女性恐怖症)という現状の表現と、それでも今は出来ないことに挑戦したいという彼の目指すところや歩みを止めない姿勢がみてとれます。

改めてですが、一二三は過去のトラウマで女性恐怖症になってしまい、多くの人が普通に出来ること(女性に怖がらないで接する)ができなくなっています。
そんな中でそれを克服しようと、ホストという過酷な職業に挑み、女性恐怖症というホストにとって致命的ともいえるハンデを背負った状態からNo.1ホストの座についた男です。凄い。尊敬でしかない。。。
そんな一二三はホストという職業に誇りを持って(ヒプノシスradioが一番わかりやすいかな)おりますが、そんなホストの中でも未だ出来ていないことがあります。それがスーツを着ていない状態。すなわち素の状態で相手を愛すことです。(スーツを着た一二三も素とは筆者も思いますが伝えたいことが伝わりますように、、、)

元々が特別なオンリーワン そんなセリフ吐いた暁には終わりだ

元々が特別なオンリーワン。こんなに印象的なワードを使う有名曲が他にもあるのでこれはサンプリングで合っているでしょう。「世界に一つだけの花」ですね。
筆者は残念なことにそこまで該当曲に詳しくないのでぼんやりですが、この曲が伝えたいことは、「他の人に勝つことだけが大事じゃない。みんな一人一人が持ってる個性が大事で、その個性という花は何よりも素晴らしい花だから、その花を大事にすればいいんだよ。他の人の花を見て挫けるのでなく、自分の花(長所などの個性)を成長させていこう。」ということだと思っています。
素晴らしい歌です。ですが一二三はそこに甘んじません。彼はあくまで挑戦します。
だからこそ、競争の厳しいホストという職業。かつ、一二三の個性を活かせるわけでもない舞台で努力を重ねてNo.1になっているのです。
彼は自分の個性ともなった女性恐怖症を抱えたまま一生を生きていくことを選ぶのではなく、トラウマを乗り越えるために努力しているのです。

先生に独歩この2人共に向かう

先生のバースでも話しましたが、シンジュクはそれぞれの問題はありつつ、同じ道を歩もうとしていると考えています。(運命を共にするシンジュク麻天狼なので)
そんな信頼関係があるからこそ、女性恐怖症という一二三だけの問題でも立ち向かうときには力になると言っているのでしょう。

💉「今手をかける冷え切った扉」

これは123のトラウマの扉でしょう。もっと言うと、女性を愛するという暖かな気持ちが持てなくなったことの表現だと思っています。
先の小節の一二三の発言に対して、先生がともに立ち向かいますと言っているのだと思います。

🥂仲間で語り合って支えやってきたのさ
腹割って 殻割って 戦って撒き散らすフロー

独歩は言わずもがな、先生もまだ付き合いの長さとしては(多分)短いものの、一二三ストーカー女事件から始まり1st D.R.B優勝など数々の苦難を一緒に乗り越えてきた信頼できる仲間です。
だからこそ腹割って想いを共有し、女性恐怖症という殻を割って今後も戦い続けるという決意です。
また、ここの木島さんの表現は本当に素晴らしいです。。感情の発露が明確にわかる手振り、そして涙ぐむその瞳に想いの強さが感じられます。
というか今回のLive中ずっと一二三がいませんでした。。?次元跨いでましたよね。。凄い。。。

ひたすらにただ耕す 不可能という土に花を咲かす

女性恐怖症というデメリットがマイナスに働かず、明るい性格や料理好きなどその他さまざまな個性を活かせる場ではなく、
ホストという自分(オンリーワン)の土俵じゃない土に新しい一二三の(世界に一つだけの)花を咲かすのかな、、、泣けますね。。
というか、女性恐怖症を患っているにもかかわらず、自分をストーカーして挙句に刺してきた女性までも救いたいと思う一二三ですよ。そんな彼に女性恐怖症を発症させるほどのトラウマを植え付けるってマジで何があったんだ。。。この先のドラパが怖すぎる。。。 ヒプマイ軽率に深すぎる闇を見せてくるからよくない。この作品年齢制限必要でしょ。。曲を聴いて楽し~ってなるだけの世界はどこにいった。。。
.
.

独歩バース
👔会社の手となり足となり 首にだけはならねえように倍の倍
あの頃は なんで俺だけって実は分かってる癖に捻くれてたよな
残業の夜景 月夜にも消灯 感情を叫ぶ 中心都市TOKYO
口よりも行動 勇気を振り絞る
🥂「心配ない俺達<おれら>が後ろにいるよ」
👔上司共調子どう!企画書を用意しよう 媚び売りとは決して違う渾身のヨイショ
つり革を掴む手でマイク掴み歌うぜ 定時内に終わらせれば未来も外も暗くねぇ
裏付ける ヴァースこれに答えしかねえ いずれ濡らす枕涙よりもヨダレに変える
自分に敗北を喫して誰に勝てる 種しかけ なんていらねえよ派手にやれ

麻天狼最後のソロバースですね。独歩のバースは今までの二人以上に情景が目に浮かぶバースで非常に喰らいました。。。

👔会社の手となり足となり 首にだけはならねえように倍の倍

まず聞き込ごちですが、ここ良すぎませんか?踏み方は勿論ですが、伊藤さんのフロウのレベルと声質と高さが良すぎて何も言えなくなりました。。。
次に内容。リリックにはないにもかかわらず、日々ボロボロになりながら、またどこか怯えて腐りながらも、日々の仕事を倍の倍頑張る独歩が脳裏に浮かびます。
これは勿論リリックだけでなく、伊藤さんの表現力でさらに補強してきます。ヒプマイ声優陣みんな化け物か?

あの頃は なんで俺だけって実は分かってる癖に捻くれてたよな
残業の夜景 月夜にも消灯 感情を叫ぶ 中心都市TOKYO

情景の補填補填補填あああ浮かぶ無理無理無理
腐る独歩に、職場から見る暗い空とビルの光、またその光もぽつぽつと消えていく。そんな中で、声なき声を叫ぶ独歩。

口よりも行動 勇気を振り絞る
🥂「心配ない俺達<おれら>が後ろにいるよ」

そんな日々を送る独歩ですが、いつまでも腐ってはいられません。口だけでなく、行動に移します。 そして、幼馴染の一二三は、そんな独歩に安心を与えて背中を押します。
ここの木島さん本当に天才か?想いが伝わり力強い最強のセコンドじゃねえか頑張れ独歩!!!

👔上司共調子どう!企画書を用意しよう 媚び売りとは決して違う渾身のヨイショ

ここも聴き心地満点!「上司共」「調子どう」「企画書を」「用意しよう」「ヨイショ」の語感踏み(強いて言うならouiooをベースで語感はoio)を独歩にしか吐けないワードで繋ぐの最高です。
ここでは、媚びを売って自分の評価を上げるために上司の機嫌を取ってやるんじゃねえ!あくまで自分の企画を通すためだ!という想いを秘めながら、勢いよく提案する独歩が脳裏に浮かびます。

つり革を掴む手でマイク掴み歌うぜ 定時内に終わらせれば未来も外も暗くねぇ
裏付ける ヴァースこれに答えしかねえ いずれ濡らす枕涙よりもヨダレに変える

勢いはまだまだ持続します。電車のつり革を掴む日常のワンシーン。そこからマイクを掴む非日常のワンシーン。
(まんまですが)どちらも頑張り続ければ未来は明るいし日も落ちないから外も明るいという情景の描写もあわせてやってきます。
そして最後の4小説目(いずれ濡らす枕涙よりもヨダレに変える)で、今は日々上手くいかない仕事や思うように出来ない自分に涙しながら眠る独歩と、安心してヨダレを垂らしながら眠れるようになる未来の独歩(ここも物凄くリアルじゃないですか?)が浮かびます。
しかもここ、GADOROさんの「クズ」っていう曲のサンプリングにもなっているんですよ。

枕を濡らすものがヨダレでありたいだなんて
想うよりもそれを願う他ない
※「クズ」から抜粋

独歩の自己評価であり最近よく聞くワードの「クズ」からサンプリングしていることに気づいたときはぶちあがりました。。。自分の曲から引っ張るのはずるいでしょGADOROさん許さん()

そしてラップ的には「歌うぜ」「暗くねぇ」「裏付ける」とuaueで続けて、「答えしかねえ」「ヨダレに変える」のoaeiaeで纏めています。めちゃくちゃ気持ちいい。

自分に敗北を喫して誰に勝てる 種しかけ なんていらねえよ派手にやれ

最後に、自分で自分を諦めてどうすんだと、真っ向から挑んで先に進めと自分に言い聞かせています。
ここもaeiaeの「誰に勝てる」「種しかけ」「なんていらね」で繋いで「派手にやれ」で勢いを切らすことなく走り続けます。がむしゃらになった独歩らしい締め方ですね。
.
独歩は重度のネガティブ思考になるほど追い詰められ思考は洗脳され(参考:会報誌)、体を壊し(参考:ヒプアニOP)、そんな中でも日々働き続けるという、私たちが一番共感しやすく、それでいてハードな環境で日々を送っています。
そんな日常のリアルさと、その日々を過ごす独歩がほぼすべての小節で見えるバースだと思いました。
各バースでこんなに色を変えたうえでハイクオリティに仕上げてくるGADOROさん本当に凄いし、シンジュクを知っていなければ書けないリリックだと思います。本当に感謝しかないです。。。
.
.

シンジュクかけあいからラストまで
💉聴診器に加え「マイクロフォン」このコードを伝って吐く「ライムとフロー」
🥂いくらでも持ってこいよ「アイスショット」ただ自分には酔わず君を「愛すこと」
👔電車乗り会社に「今行くとこ」満員で揺れる毎日は「LIVEのよう」  
🐺後ろに逃げていては「ないTomorrow」互い決意の朝に向かう「Life goes on」

ここ天才じゃないですか?????
聴診器とマイクのコードに、ラップを用いて信念を貫こうとする先生を表現するこれぞラップというワードの「マイクロフォン」「ライムとフロー
どんな困難でも向かってこい、僕は僕の道を貫くということを一二三らしいワードで表す「アイスショット」「愛すこと
日常のリアルを存分に感じさせる独歩らしいワードの「今行くとこ」「LIVEのよう
そして最後にhookの前に進むというところとかかる、後ろに逃げていては「ないTommorow」と互いに互いを支え合う「Life goes on
こんな踏み方で掛け合われたらもう参りましたって感じですよね。。。
因みに、「Life goes on」は普通にスラングでもあるのですがGADOROさんの曲の「GO ON」からとってきていると思います。
理由は、先ほど独歩バースでサンプリングした「クズ」と併せて、GADOROさんが出演した4th LiveでGADOROさんが披露した楽曲だという共通点があるからです。本当に天才。

残りのLifeで未だGOES ON
向かい風も上等 あん時の衝動
※「GO ON」から抜粋

.
.

<hook>
🐺困難もすべてフローに変わる どうにもならないことがどうにかなる
シンジュクの漁火が解き放つ 解き放つ 解き放つ
僅かな灯火でも まだ 光るなら照らしてくれよ
やるか! 逃げるなら前だ 揃ったこの刃 吐き出すマイヴァース

ここまでを通したうえでhookを聞くと、先生バースのあとのhookで少し語った通り、シンジュクが救いを求めるものを救う内容からシンジュクがお互いを救い、お互いに先に進むhookに聴こえてこないでしょうか?
なので筆者は、このhookをシンジュクという漁火が救いを求める灯火の道しるべとなり追い詰められている者を救うという表の意味と、シンジュクという漁火がシンジュク3人の灯火を支え合い共に前に進むという裏の意味を内包したバースだと考えています。
この考えは、次に記す最後のバースを聴くことで尚補強されます。

🐺この3人で勝利を掴むから この先もひたすらに歌うただ
1人でもかけちゃ開かぬ扉どきなそう今動き出す時だ
 ここは最後のhookのあとなので、シンジュクみんなで開く未来の扉のようにも見えるけど、どっちかっていうと一二三バースでジャクライ先生が語ったように3人それぞれの越えるべき扉なのかな
胡坐をかく暇もないから ただ月光に手を伸ばす絶えまなく
この道しるべは終わらないと

一人でも欠けたら乗り越えられないような困難でも、シンジュクの3人が揃えば絶対に乗り越えられると。
だから、現状(リアルな問題はあるが日々を過ごせている現状然り、1stD.R.B優勝者という立場然り)に満足している暇などなく、ただひたすらに先へ先へ進む。私たちの道はきっと途切れてはいなく続いているはずだから。と、あくまで前に進む姿勢を見せてこの曲を締めています。

いやいやいや無理すぎませんか?無理。書いててまた情緒がおかしくなってきた。明日3rd Battleなのにどうしよう頑張って落ち着けてたのにねえ。。。

一応まとめると、 曲全体を通して情景が浮かび、キャラの理解も深まる、解像度が高い一曲でした。GADOROさんの作曲と声優さんの表現力、そしてスタッフさんたちの演出企画力意味わからん
シンジュクの3人にGADOROさんDJ LRUSHさん、スタッフの皆さん。本当に素敵な時間をありがとうございました。
.
.
2021.03.10追記:本日生放送されたヒプ生 Hangout(#11)のGADOROさんコメントが良すぎたのでそのまま書きます。


GADOROさんからのコメント

楽曲のラストにもう一つサビがあるんですけど、そこの歌詞に「胡坐をかく暇もないから ただ月光に手を伸ばす絶えまなく」という歌詞があるんですが、
絶対王者の麻天狼だとしても今の状況に慢心するのではなく、誰しもが山の頂上を目指すなかその頂上に居る麻天狼は、それより高い位置にある月光を目指しているという想いで綴らせていただきました。 メロディーも含めて聴いていただけたらと思います。

ヒプ生視聴者さんへ
TOMOSHIBIは、生きているうえでも励みになるような音楽なので、是非これから聴き続けてほしいです。そして、大阪城ホールの時のように、また皆さんに会えるように、僕も精進してまいります。それでは、お互い体に気をつけて。

はぁ泣ける。。。自分の立場に驕らず自らを見つめ、弱さも自負したうえで乗り越えようともがき歩み続けるシンジュクの3人に心打たれました。
最後に、GADOROさんが最初にヒプマイに関わった楽曲であり先生の初めのソロ曲でもあり今回サンプリングもされている「迷宮壁」からの一文を抜粋して締めとしたいと思います。

弱さを自負することの強さ、強さを自負することの弱さ、
挫折や敗北の味を噛みしめ 食い縛りながら今日も立ち向かうよ。」
※「迷宮壁」から抜粋

.
.

おわりに

ブログという形に慣れていないのと、書き起こすだけでも情緒がおかしかったので文体とかが割とめちゃくちゃになった気がします(気がするではなく確実になっています)が、あまり綺麗にしすぎるのもどうかと思うのでこのまま公開することにします。
ブログという最低限の体裁は整えようと意識して書きましたが、あくまで自分用のつもりなので、、、
今後修正しないとは言ってないです。特に誤字脱字。あとは新しい気づきとかも書く気になれば、、、

なんか締め書いてたら恥ずかしくなってきた。後悔するんじゃないかこれ、この年になって黒歴史つくろうとしてない大丈夫??
というかTOMOSHIBIについて語るとか烏滸がましいことをしてしまってすみませんすみませんすみません。。。
穴掘って穴の中から空を見上げてきます。。
1万文字を軽く超える長文を読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。。。m(_ _)m

修正一覧

「綺麗にしすぎるのもどうか」とか言ったのですが、解釈増えたので一部修正して、ついでに誤字脱字修正もかけました。m(_ _)m
以下に修正内容を纏めます。(誤字脱字の修正部分は除く)
- 2/26:hookの前半4小節の解釈に後半4小節からの解釈を一部含んでしまっていたため訂正。気がせいておりました。。大変失礼しました。
- 2/26:木綿豆腐の解釈を追加
- 3/9: TOMOSHIBIの別記事へのリンクを追加
- 3/10: ヒプ生のGADOROさんコメントを追加

※ 修正纏めは「いらないな」と思ったら消すかもです。

TOMOSHIBIが入っているCDはこちらです。(もう店舗特典はないと思うので、、、)
楽天でのCDリンク
AmazonでのCDリンク